岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:45 笑い上戸の同級生」 の感想。
うーん。感想。……感想。むむむ。
良かったです。うん。
ってコレじゃ感想を書く意味がないけど(^^ゞ
いえ、不覚にもラストはじんわりとしてしまいましたけど。
何かね、先週の余韻を引きずっているので感想が出にくいです。
いや、単に今回はセンセーとピノコの親子のようなコイビトのような夫婦のようなシーンが少なかったからかも(←結局、そこかよ!)

今回は若き日のBJの物語。前回に引き続き、センセーの回想になっていました。
笑わない生徒・間黒男くんといつも笑ってる「ゲラ」の交流物語です。友情って言ってもエエのかな?

幼い頃に大きな事故に巻き込まれてしまったこと、自分たち母子を捨てて父親が失踪してしまったこと、そういったことが心の中で昇華できていない間くんには、いつも朗らかなゲラが不愉快だったんですね。

でも、そのゲラも大きな荷物を背負って生きていました。両親の借金、そして蒸発がそれになります。

交流を深めていくうちにゲラは間くんに笑うことを勧めます。と、言うか笑った間くんが見たかったのかな?
だって、笑うってことは、そのときだけでも「仕合せ」を感じた瞬間のはずですから。ゲラは間くんの仕合せな姿を見たかったのかもしれないですね。
その望み叶って初めて間くんの笑顔を見た瞬間に悪夢はやってきます。
ゲラの両親の残した借金の取立て屋との乱闘で間くんを庇ってゲラは負傷。その傷のために今度はゲラが笑えなくなる……。

そして。今度は間くんがゲラを笑わせてやるために奮闘します。医者になり、ゲラを探し、手術をし。
ゲラを見つけて言うセンセーの科白「昔のように笑わせてやるぞ」。この言葉には不覚にもじーんとしてしまいました。(嗚呼、わたくしって相変わらずチョロイ奴!)「笑う」ってことが今も昔もお互いの拘りで繋がりなんですね。

いつも思うのですけど、センセーって人は篤いですよね。自分の恩人には何があっても無理でも報いようとして。熱く、篤く報いようとする。やってもやっても足りないってくらいに。

手術は成功します。でも、ゲラは亡くなってしまいます。最期に笑って逝ったと言うセンセーには救いを残して。

それもどうかな?BJというお医者さんは「生きること」を優先させる場面もありますが「ちゃんと活きている」ことを優先させる人でもありますよね。そんなセンセーにとって笑わないでも生きているゲラと、笑って死んでいったゲラはどちらがエエと思えるのかな?
この話はそういう選択の話ではないですけど。もちろん。生きて笑ってくれている方がエエに決まっていますけど。

でも、これは原作の話になりそうですけど、ゲラが生きててもセンセーは交流はしなかったかも、ですね。
センセーは見てると「自分に拘った人は不幸になる」「自分は人と共生できない」と固く信じているようなところがあるように思えるので。……いえ、脱線してしまいました。

ラストシーンにはピノコとシャラクの笑ったままの寝顔。それに微笑みながら毛布をかけてやるセンセー。この「微笑み」がね、ゲラからの贈り物をセンセーはちゃんと受け取って、今も無くしてないんだってことですよね。

ここまで書いて。何だ、やっぱりエエ話で、結構入り込んでるやん!と思ってしまいました。やはり、先週の余韻が大きいようです(^^ゞ

そうそう、若き日のBJの声を当てていたのは大塚さんではなく、別の方でした。有名な方なのかな?
最近、BJを見るようになるまで十数年もアニメなんて見なかったので、声優さんも、サッパリ判らないです。うーん。(ピノコの声の水谷さんは聞いた瞬間に「あ。ラクシュだ」って思ったんですけどね・爆)

ところで。突っ込みドコロは満載ですけど、そこはアニメってことでスルーして。
今回、おおvvと思ったことが2つ。
その1はセンセーのネクタイ姿vvスーツは相変わらず黒いですけど。ネクタイでもリボンタイでも色は赤ですけど。素敵でごんすvv
その2は不気味な一生懸命な笑顔(爆笑)可愛いです~♪


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/9-6e1cda15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

karte:45 笑い上戸の同級生

今週もリアルタイムで見れたのでうれち~ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノストーリーおもしろいマンガを見て大笑いしているピノコとシャラク。BJの仕事中と気づいてシャラクは気を使うがBJは「いいんじゃないか。笑うことができるのは高等 クロオレビュー【2005/10/19 01:03】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。