岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひったくり犬」の感想。
いいvv凄くいいよー、コレ!―――そんな感じのストーリーでしたvv
ホントはこの回で岬の家の家族が集結する予定だったのですね。
アニメラルゴ、可愛くて大好きなので、岬の家の住人になった経緯を観ることが出来て嬉しいですvv

エエですねvvうん、エエ感じです。
何がエエってセンセーのヘタレ加減がvvでもってピノコのセンセーへの遠慮のなさがvvでもって、ラルゴが助かったことがvv単純にハッピーエンドで良かったーっって思えました。

この話の原作は、明らかに悲劇ですよね。冒頭のセンセーとピノコの微笑ましい遣り取りなんか忘れちゃうくらい悲劇。それも、センセーのいつもの鋭さ、感性が働かなかったのが原因なんですよね。
ホントは「普通は、そりゃ、判らないよ」ってことですけど、でも、センセーって、何でも判っちゃうような慧眼の持ち主なのに、何でラルゴのことは判らなかったの?と、思ってしまう。
挙句、センセーが強引にラルゴを家に戻したから、余計、センセーが原因に思えてしまう(笑)だから、余計後味が悪い。

センセーのためにもラルゴのためにも助かって欲しかったので、これはこれで凄く嬉しいvv何よりアニメラルゴは可愛いので、助かってレギュラー出演できてヨシ!なのですvv

ここのところ、21のテイストに慣れていたので、こーゆーハートフルなストーリーは新鮮でした。そのためか、良かったねーしか感想が出てこないです(マテ)いやいや、それじゃ駄目なので……気を取り直して……。

多分、このストーリーは原作とは全く存在意味が違っているストーリーですよね。
きっと、アニメ主要人物の相関関係の整理と、ラルゴが岬の家の住人になることが大きな話のような気がします。だから。呑気にセンセーとピノコの関係を中心に書き留めておこうと思います(^^ゞ

まず、笑っちゃったのが、ピノコからの電話で「ピノコが事故をした」と思い込んでるセンセー(^^ゞ慌てて車で駆けつけてくれて、なんて優しい旦那さん未満vv
その上、車の中では「犬が事故をしたとちゃんと伝えろ」と言ってるし。いえいえ、勝手に誤解したのはセンセーですよーっですよねvv
ピノコはピノコで犬を手術してやってくれ、犬を飼ってくれ、と、センセーに遠慮がないことこの上ない(^^ゞその後は、言うなれば、犬を飼ってくれ大作戦を展開していますよね。

こんな一連の遣り取りが、ああ、エエなぁ、家族だなーと思えてvv

ありますよね、こーゆーこと。捨て犬が可愛くて拾って帰ったら、家族の誰かが犬が嫌いで捨ててきなさい、と言われちゃう。でも、別れるのが嫌で家族にお願いをするという構図。

それから。家族の誰かに何かあって慌てて駆けつけてみれば拍子抜けするようなことも、結構ある。大切だからこそ、何かあったのかと慌てちゃう、でも、大したことなくて、拍子抜けした分、つい怒ってしまう……。でも、許してるんですよね。
だから、ラルゴの手術のあとのセンセーの「ピノコめ」っていう科白は印象的でした。文句はある…あるけど、許容してる、そういうことですよねvv

ピノコだって家族だからこそ、何をお願いしても嫌われないと安心しているからこそ、遠慮がなくセンセーにおねだりが出来るんですよねvv

二度目のラルゴの手術の前「患者の名前はラルゴ。『我が家』の一員だ』。この「我が家」に凄く反応してしまいましたvv
だって、「我が家」って表現するってことは、自分とピノコが家族である、と、ちゃんと明言してくれたってことですからvv

センセーにとってピノコの存在というのは、おくたんなのか娘なのか線引きが難しいところですけど、家族であることだけは間違いないvvとても大切な唯一の家族vv
そこにラルゴが加わって、岬の家の絆を垣間見せてもらったようなストーリーでしたvv

ちこっと余談なのですけど、わたくしがこのブログに「岬の『間家』について」と名前をつけたのは、そーゆー拘りがあったからなのです。
センセー、いつかピノコの想いに応えてあげてほしいなぁとか、そんな希望はもちろんありますが、おくたんであれ、娘であれ、センセーにとってはピノコは唯一の家族で、そこには妻や娘に向ける恋情や愛情以上のものが、わたくしにはあるように思えます。
とりあえず、「家族」。それだけは間違いはないということで(^^ゞ
なので「間家」なのです。
いつか、おちついたら、わたくしなりのセンセーとピノコの関係を語りたいのですけど。

あ。でも、今回のコンクールに無理やり連れてこられたという科白は、紛れもなく結婚数年の旦那さんのものだと思いますけど、如何でしょうか~(^^ゞ



追記:下敷きになったラルゴを胸に泣くピノコに「センセーのせいだ」と責められるセンセーの表情が切なかったです。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/55-83b8b82d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Special Karte(1):「ひったくり犬」

!!!!!!!祝☆BJ秘蔵スペシャル無事放映!!!!!!!*:..。o○☆*゚¨゚女喜ヽ(*´∀`)人(´∀`*)ノしレヽ*:..。o○☆*゚¨゚ああ、こんなに嬉しい気持ちになったのはいつぶりだろ゚+。*・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・*。+゚正 間夫妻応援日記【2006/08/21 23:43】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。