岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:60 過去ある二人めぐり逢い」 の感想。
ちこっとテレテレしながら観てしまいました(^^ゞ
最近は、普通のドラマでさえ見ないので、こーゆーストーリーには免疫がなくなってきているみたいです。これは、いつものように大真面目に感想を書いていくと、すっげー照れて恥ずかしいかも……とも思ったのですが、このブログは「素直に感想を書く」が目標なので、ちこっと逃げずにトライしてみます。命短し恋せよ乙女♪ふぁいと!(何を?・笑)
でも、短めになったら笑ってやってください(^^ゞ

そう、今回のエピソードは純愛物語(笑)恋の始まりは、ある男性が、ひったくりに遭い怪我をした女性を病院に連れて行くところからでした。この病院はもちろん悪徳外科医さんの病院なのですが、ここで気付いた女性には自身の記憶が全くありませんでした。
男性はこの女性の面倒を見ると決め、日々の生活のうちに二人は互いを想う様になります。
ところが、ある日、突然、女性は記憶を取り戻し、男性と暮らした日々を忘れ失踪。男性は失意のあまり法に触れるような生活を送るようになるのですが、遂に警察に押さえられ、法廷へと。この法廷の裁判長こそ、あの記憶をなくしていた女性でした。
ラストには男性は法の裁きを受けるも、女性は記憶と男性への気持ちを取り戻すと言うハッピーエンドなストーリーでした。

劇的といえば劇的(笑)照れると言えば照れる(笑)
でも、単純に感動してしまいました。ずーっと「ひゃー///照れるなー」って思いながら観ていたのですが、判決が出た後に男性が女性に、自分のことを裁いたことに対して「立派だったよ」っていう科白に、ウルウルしてしまいました。
皮肉な話ですよね。男性は女性にたくさんのことを与えてあげたけど、女性が男性に与えたものは、ほんの少しの温かさ以外は「寂しさ」「哀しさ」「虚しさ」「堕落」というマイナスなものの方が多いのに、誰が見ても不公平だろうって感じなのに、裁かれるのは男性の方なんですよね。
それなのに。自分を裁いた女性に対して「立派だった」と言える男性に想いの深さを感じました。そして、この男性の人間性も。
うーん。駄目ですね。妙~に、まとまらないです(^^ゞ

さて。話を転じてセンセーを見れば……。相変わらずで、センセーらしくて、良かったです(笑)
今回は「費用を貰ったから」、決して男性のココロに心打たれたからではなく、あくまでもお金を貰ったから、法廷まで出かけて行って弁護までして、患者に用があったんですねvv

ラストは男性と女性のやり取りに「良かったねー。じーん」として、このままEDかと
思っていると、不意打ちのようにご夫婦未満親子以上の会話♪
「記憶をなくしたら思い出させてね」という可愛いおくたんに、「ピノコスペシャル3杯で思い出すだろう」とセンセー♪その後、「4杯?」「5杯?」とからかう言葉が、とっても可愛い恋人同士のようでした~♪







……って。あれ?TBできない?なぜ?
(いえ、別にこんな辺境ブログのTBなんて大きな問題じゃないけど……苦笑)
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/35-cf2cd4b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Karte:60 過去ある二人めぐり逢い

今回は多少の変更はあるもののいい話でしたね~。普通に見入ってたので、ツッコミメモもいつもの半分でした(笑) クロイヒト。【2006/03/01 22:20】

カルテ60:過去ある二人めぐり逢い

結構好きなエピだったので(よっぽど改変がない限り)感動間違いナシ!と期待しつつ見てました。うん、やっぱり良い話だぁ~~!ラスト知ってても鳥肌モノでした…素敵な恋物語なのよのね…(感涙)原題「再会」。うん、確かに「めぐり逢い」だけども、そのまんま使うわけに BLACK-MEGLOG【2006/03/01 23:34】

Karte60:「過去ある二人めぐり逢い」

ナニィイィィ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━!!!??この話は原作最終回『人生という名のSL』より後の話なのか━━━━!!!??? 間夫妻応援日記【2006/03/03 23:52】

karte60:過去ある二人めぐり逢い

ストーリーBJの家の近くでひったくりがあり、女性が怪我をしてしまう。たまたま通りがかったトオルというトラック運転手が彼女を助ける。そしてこれまたラルゴの散歩をしていたピノ クロオレビュー【2006/03/04 13:20】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。