岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:55 命のプラットホーム」 の感想。
うわぁああvv
今回、今回、何ですか!?アレはvv
先週、さぁびすシーンがなかったから、今回、さぁびすシーン満載なんですか!?
うきゃー///こっちが恥ずかしくなるくらいの、夫婦未満親子以上コンビの漫才をありがとうございますvvうひゃーv眼福でしたvv

と、いうことで。ツッコミどころは我慢できても、さぁびすシーンへの感想は我慢できそうにないので、まずは、叫ばせてくださいませ♪

もうね、冒頭からナイスでした―――っ。終電車を逃しておくたんに責められて、肩をすくめる時代が望んだ天才外科医・黒男さんvvかわいいよーvvしかも。「はい。終電車行っちゃいました」とご機嫌斜めで歩き始めるピノコに遅れて付いていこうとする旦那さんvvめっちゃ、可愛い~vvこれって、これって、カカァ殿下ですよね♪
挙句。エンストした車で「せめてエンストしない車に乗りたい」と半目の奥さんに、反論もなく、うなるセンセー♪(半眼のピノコももちろん可愛いvv)
エンストした車の修理はもちろん立場の弱い旦那さんがしますけど(笑)のほほーんと車の上で寝転がっているピノコとの構図も、遠慮の無い関係がにじみ出てて、ほのぼので素敵vv
そして!そして!何よりワタクシの心を鷲掴みにしちゃったのは!「ピノコは仕合せ~♪」と、話すおくたんにスリスリ寄られて、えーっと?って感じのセンセーの表情と格好に、ハートはキュ~ン(死語)だったのでした♪
ともかく、今回のBJはセンセーの可愛らしさの一言に尽きるかと(握拳)
センセーは紛れもなく、カッコよくてオトコマエな方なんですが、―――駅長室の机を借りる時のそっけなさとか、めっちゃカッコエエのですけど―――――こーゆーカッコエエ方が可愛らしい部分があると、すげー魅力的に見えますね♪
羨ましいぞー、ピノコ♪
と、叫んで落ち着いたところで今回のストーリーを追っていきたいと思います(^^ゞ

先週に引き続いて「仕合せとは?」という命題をもったストーリーでした。

終電車に乗り遅れたBJは駅で急患の手術をすることになります。患者は美しい女性で、それもそのはず元トップモデルとのことでした。ただ、日々の生活に困っているような状況らしくBJは手術代にラーメンを請求します。
二度目にBJがこの女性に再会したとき、女性は再婚し、裕福な生活を送っていました。その際、あのときの手術代に一億払うと言う女性をBJは制します。「あなたが稼いだ金なら貰う。今のあなたからはラーメン一杯も欲しくない」と。
三度目の再会は初めて会ったときと同じ駅のホーム。女性は未亡人で借金を背負う身になっていましたが、ここでやっとBJは女性から、あの時の手術代を受け取るという物語でした。

一言で言って、この女性は周囲から与えられた価値観しか持っていなかったということなのでしょうか?
人によって価値観は違っていて、そのため、仕合せになる条件も人によって違う……それが判らないために、自分が仕合せになるための条件というのかな?方法を判っていなかったのかなと思います。

「お金はなくちゃ駄目=お金をあげれば人は喜ぶ=それが一番のお礼になる」、BJに「お礼がしたいんです」「一億払います」と言っている姿にそんな風に考えました。
再婚に関しても「愛がなくちゃ駄目=愛があれば仕合せなはず」こんな図式が女性からは浮かびます。
再婚を果たした後も仕合せそうでなかったのは、理想の結婚をしたはずなのに違和感を覚えてしまう…そんなもどかしさが、あったからかもしれませんね。
何処までも現実を見据えるBJから見ると「地に足をつけて生きていない」ということろでしょうか。

その一方で、「自分は仕合せ」と言い切るピノコは対照的でした。以前にも書いたことと重複しますが、客観的に見るとピノコが仕合せであるということは難しい。
建て替えが必要な家に住み、満足な身体もなく、唯一頼るべき保護者は黒い噂の付きまとう無免許医(笑)。普通に見たら「可哀想な子」なんですよね。でも、仕合せと言い切れる。
我等がヒロイン・ピノコは、自分なりの価値観を持っている、そういうことなんですよね、きっと。
そして。力強く仕合せを訴えるピノコを見つめるセンセーの表情も印象的でした。切ないのか、不憫なのか、健気に見えるのか……それとも、その強い精神力の命をまぶしく思えるのか。

ラストには、この女性はBJに手術代を払うことに成功します。BJの慧眼を以って「貰ってもいい」と思えたのなら、今度こそ彼女は自分のカタチにあった仕合せを知り、掴むことが出来るのかもしれません。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/28-83cac4c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Karte:55 命のプラットホーム

ク、クロちゃん…ッ!?ゴメン、本編よりこっちの方が気になった(笑)だってオフィシャルで「クロちゃん」発言があるなんてさあッ!(原作は「クロオくん」)追記:原作でも1回「クロちゃん」ありました!次回予告についてはまた最後に書くとして本編感想。... クロイヒト。【2006/01/24 19:21】

karte55:命のプラットホーム

終電車に乗り遅れたBJとピノコは花村和恵という女性に声をかけられその後彼女は倒れてしまう。肝硬変ということで一時を争う状態だ。BJはすぐに救急車を手配するように駅員に言うが クロオレビュー【2006/01/24 19:52】

Black Jack -Karte:55

今回は19:03から視聴開始。(これでもあの不快感しか与えない騒音が被っている。でも、次回からもこれに限る!)で、今回の原作は「ある女の場合」である。BGMは初代主題歌の「月光花」とした。こういう物語だと、この曲がピッタリである。BJとピノコは銀国(ぎんのくに)駅 MEICHIKU なんでもぶろぐ【2006/01/24 22:16】

アニメBJ「Karte:55 命のプラットホーム」感想

うーん・・・微妙・・・(・ε・)というのが、今回の正直な感想。いっつも弟と2人で並んでみてるんですが、たぶん2人とも(・ε・)(・ε・)↑こんな顔して見てた気が・・・。ライブドアの速報の時は、!!Σ(='□'=)!!Σ(='□'=)っ.... かしまし絵師のBUCCHAKE100%【2006/01/24 22:46】

Karte:55「命のプラットホーム」

今宵のBJは一言でいうとなんてタイムリー金持ち=幸せの図式は必ずしも成り立たないという話が放映しているまさにその時、「金で人の心は買える」とまで言っていた社長が逮捕さ 間夫妻応援日記【2006/01/26 01:49】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。