岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:52 一瞬の目撃者」 の感想。
えーっと?何だったっけ?という位、遅くなってしまいました(^^ゞ
番組録画自体は結構サッサと見たのですけど、見てから今日まで時間があきすぎていて、覚えてるかな?とドキドキです(←トリ頭だから)

まずは、記憶を辿ってストーリーを思い出すと……。

爆破犯人を捜す物語でした。警察が絞った容疑者は4人。その一方で、有力な目撃者を掴んだのですが、彼女は爆破の際に失明していて4人の容疑者を判別することが出来ない状態でした。そこで警察側はBJに手術を要求。BJは5分しか視力回復を測ることが出来ない手術を決行。手術はある意味成功し、犯人は特定され、その数分後、患者は屋外の風景を見ながら再び光を失っていくというものでした。(おお。覚えていた!)←蹴

わたくしにとって、今回の「いい仕事していますね」賞はピノコ(笑)
冒頭では、お弁当を選びで微笑ませてくれ、爆破事件の後は、とても切ない気持ちを促進させてくれました。
医師であるBJ達は、表情を殺していましたが、凡人たるわたくし達の感覚は、やはりピノコが代弁をしてくれていたように思います。
手術開始前後の大きな目で何かを語りかけたそうな表情、でも、黙っている様子や、特に、患者さんが犯人を特定した後に、「最後に外の風景を見たい」と望み、暮れゆく窓辺で世界を「綺麗」と表現する横で、BJにすがりついていた様子は印象的でした。
目が見えなくなるということは、あまりにも不安なことだけど、その際にさいして静かな患者と対照的で。まるで代わりに哀しんでいるような、思わず自己の大切な何かを(この場合はセンセーですけど)存在していることを視覚以外で確かめずにはいられないような、目の前で繰り広げられる美しくも哀しい出来事に、ただただ、頼っているものに縋り付きたいような……そんな感じがしました。

ところで。今回の手術料はある意味、BJにとってのささやかな賭けだったように思います。
「5分後に再び失明し、同じ苦しみを味あわせるための手術はしない」と公言したにも拘らず、刑事さんが料金を提示するとOKになった……。

もちろん、この時点でBJのココロが動かされたのは「捜査費用の全額」と言う警察側の目撃証言に全てを賭けるというような心意気に打たれたから、ですよね。
この時点で警察はBJの依頼主たる資格を得た……そして、この後は自分には何の得にもならない手術を患者さんが了承するかどうか見極めてるわけですよね。相変わらず人が悪い(笑)

……BJが賭けに勝ったのか負けたのかは判りませんが、患者さんが了承したことによって、BJはタダ働きの覚悟を決めての手術になったんですよね♪

切ないけれど、患者さんも警察さんもBJも、誰もが素敵で、綺麗なお話でした。

それにしても。5分だけ見える……と言うことになれば、わたくしは何を見たいと望むかなぁと考えてしまいました。生まれ育った家や風景や……父や母のような気がします。

この話に限ったことではないのですが、BJを見たり読んだりした後に、いつも思うのは「平穏な今日という日の続きが明日でありますように」と言うことでしょうか。
冒険活劇はあまりにも現実と離れていて自身に迫ってくるものは少ないのですけど、BJと言うのは事故とか病気とか、そう言った日常でも起こり得ることを取り上げているためか、迫ってくるものがあります。
平凡な日常の大切さ、お金や名声というものに「足りる」と言うことを意識しながら生きなければ……そんな風に思ってしまいます。
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/20-0dab99f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Karte:52 一瞬の目撃者(本編感想)

新OP感想だけで、結構な長さになったので二つに分けました。実際本編は、そこまでツッコむことなかった気もするんですが…やっぱ長い感想(というよりツッコミ)になりました。 クロイヒト。【2005/12/15 20:10】

karte52:一瞬の目撃者

オープニング変更!(*∀*)ウヒョーオープニング変更レビューは下の方でかきます。とりあえず今日のストーリーBJとピノコは駅に来ていた。そのときに何者かが爆弾をセットし駅 クロオレビュー【2005/12/24 11:13】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。