岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:50 引き裂かれた兄弟」 の感想。
久しぶりに、ほのぼの路線のエピソードでしたね♪
視聴後、「水戸黄門」を見た気分でした(^^ゞ別に悪代官とかはいないんですけど、時代劇独特の頑固な親父が出てきて、息子と仲違いをしていて、ご隠居様が仲直りをさせてあげるというパターンに似ているな、と(笑)だって、センセー、「話は聞かせていただきました」って言ってたし!

……と、言うことで感想と言う感想が出てこない(マテ)なんだろう?「良かったねー」と一言で終了しそうです。いえ、その萌え路線では、いっぱいいっぱいあるんですけど!(握拳)

いつものようにストーリーを追っていくと、今回はBJに「息子のふりをして欲しい」との依頼が持ち上がるところから始まります。結局、BJはそれを引き受けるのですが、この依頼主の兄にあたる方の手術が最終目的でした。
依頼主である弟は、昔、医者になって欲しいという兄の期待に応えられず出奔。兄との関係がこじれていたのです。弟としては自分の息子になら兄は手術に賛成してくれるとの思いからの依頼でした。
依頼主の事情を聞いたBJは、その子息を留学先から呼び寄せ、一緒に手術をすることを画策します。かくて、兄は手術に応じてくれる…という形で終了していました。


多分ね、これ、嫌な方はイヤだったと思うのですけど――――例えば、ほのぼの路線だったのでピノコという存在が活きてないとか、それどころか、そのシーンで「鍋セットが欲しい」なんて的外れなことを原作ピノコは言わないだろうとか(笑)、ラストの兄の科白「ブラックジャック先生は名医ということだ」が入っていなかったために、妙味が薄れてしまったとか……。
ただ、わたくしは、チョロイ性格のためかもしれませんが、それなりに感動してホロリとしてしまいました。

特にね、兄が「手術が終わったら一緒に墓参りに行って欲しい」というあたり、うるうるしてしまいました。
それから、子息が依頼主に「自分の意思で医者になった」というところ。
きっと、誰だって良かれと思って相手にやってきたことが、その人を傷つけてることって沢山ありますよね。
そういう意味では、この御子息は依頼主である父と、その兄である伯父から、押し付けられた人生に成り得たかもしれなくて、それなら、父も伯父も相当な後悔をしながら生きていかなくてはならないと思うのですけど、そういう意味では、この言葉は何か救いの言葉として聞こえました。ああ、良かった、みたいな。

ん?結局、「良かった」が感想みたいですね・笑

ところで。今回のピノコについて。
わたくしはね、ごめんなさい、今回の「鍋セット」発言は、うおぉおおお、ピノコ可愛い―――っ。と大興奮してしまいました!!そりゃ、センセーだって、鍋だろうが、蒸篭だろうが、買いたくなっちゃうよーって(爆笑)

原作では、ピノコのおねだりって、家以外は殆ど100%OKですよね。(TVエピソードは途中から見てるので良く判らないのですけど)これって、センセーがピノコのことを大事にしてる表れですよね。
哀しい想いをさせて、ピノコを傷つけたくないんですよね、きっとvv
ただ、それと同時にわたくしにはピノコって言うのは、ある種、センセーの良心のような気がします。もしくは、センセーが良心をピノコに預けてると言うか……。
BJの通常って、治療費が払えない人や汚い犬なんかどうでもイイ、ということですよね。
でも、ピノコが「見てやって」と言えば「お前が言うからだぞ」というスタンスで、BJは治療するんですよね。そんな意味では、ピノコがいるから、BJはどうでもイイという態度をとることが出来る場合もあるし(だって、ピノコが止めてくれるんですから)、自身のポリシーに対して折れることも出来る、そんなふうに感じます。
確かに、原作ピノコとTVピノコは違うところは沢山ありますけど、BJに対する影響力だけは一緒となんですね(爆笑)

そうそう。それから、センセーとピノコと二人して手術室へとベットを押すシーンvv可愛かったです~♪
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://a1974xxx.blog24.fc2.com/tb.php/16-e4250863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Karte50:引き裂かれた兄弟

今回のタイトルはどの原作なのかよく分からなかったんですけど、「おとうと」だったのか。(「弟」って漢字じゃなくてひらなが表記ですよね?)微妙なネーミングだ…。(ハッ、つい本音がっ!)BJのサブタイトルはホントによく出来ていますよね。手塚先生のネ... クロイヒト。【2005/11/22 21:56】

karte:50 引き裂かれた兄弟

あーやっと観れました( ´ー`)フゥー...映画サイトも更新されてましたね~。新しい壁紙ゲット!さて行ってみましょー今週のBJは~♪ストーリーBJはIT会社の社長英三から一 クロオレビュー【2005/11/23 22:33】

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。