岬の間家について。
岬に住んでいる天才外科医さんの感想を語らせてください♪ 原作もアニメも大好きです。
プロフィール

進司

Author:進司
ブログもBJも初心者で、ただいま、とってもドキドキです♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Karte:61 二人のピノコ」 の感想。
珍しく、その日(日付は過ぎてますけど)の内に感想を。怒涛の日々が始まったので出来る内にやらなくちゃ、と少し焦り気味のわたくしです(^^ゞ
ちこっと走った感想になるかもしれません~(脱兎!)←今から逃げてどうする☆

で。いきなりなのですけど。
うわー。うわー。おくたん、いつも以上にキュートです!!風邪ひいてるってトコロまでは「可愛いv」って感じだけど、すりっぱ!すりっぱ握り締めてるところで「可愛い―――っvvv(大絶叫)」なのでございますvv
しかも。しかも。そんな大変可愛いおくたん未満を振り返りもせずに扉を閉めていくセンセー、嗚呼、クール(笑)
……と、思っていると電車の中で「おとなくしく寝てるかな」ってvvもうもうもう、このこのこの~(肱突つき)な冒頭でしたvv

尤も、内容は非常にハードで社会性の強いストーリーでした。
BJはある海辺の町でピノコそっくりの少女に出会います。それもそのはず、この少女はピノコのモデルとなった少女でしたが、病気を患っていました。BJはこの病気を近くの工場の副産物と考えますが、工場から金銭的な便宜をもらっている少女の主治医はそれを認めません。結局、BJはこの少女を手術で助けます。一方、BJの図った科白によって少女が死んでしまったと誤解した主治医は工場を告発する準備を開始。工場側の妨害に遭い、怪我をしますがこれもBJに助けられるという結末でした。

[READ MORE...]
スポンサーサイト
とりあえず、踊ってみたのよさ。
ちこっと前になりますが。少々古い話題になりますが。
なかなかCDショップに行けないわたくしは、仕事中、お昼ゴハンを買いに行くという方に、
「S木亜美ちゃんのCD買ってきてー」とお願いをいたしました。
まさか、BJのOP曲を購入したいなんて言えないけれど、
鈴木A美ちゃんのCDなら大きな声で言える気持ち良さvv

ところが。
その数分後、お使いに行ってくださった方から電話あり。
「同じ曲でCD2種類あるでー。どっち買って帰ったらエエん?」
………2種類?欲しいのはもちろんBJ絵柄のジャケットの方なんだけど、
鈴木A美ちゃんのCDということを建前に購入依頼をしているので
まさか、どっちがセンセー?なんて訊けやしない(^^ゞ
一瞬、考えた挙句、そういえばワンコインCDであったことを思いだし
「ねねね値段は?」
と、確認をとってみましたが……
「500円と1000円。どっちもアニメみたいな絵がジャケットやな」
え?え?え?両方センセーの絵なんですか?知らなかった。がーん。

どーしよー、どーしよー。と、数秒躊躇しましたが。

「両方買ってきて」

気が付くと、そんな風にお願いをしてました。
嗚呼、同じ曲2枚も買ってどうするんだい、わたくし。
と、思いつつ、渡されたジャケットを見て「ま、エエか」とレコード会社さんの思惑に踊ってあげて御満悦になりました♪

てことで。2枚並べて記念撮影。とほほのほ。

CDジャケット


右側ジャケットの右下の方のセンセーがとっても可愛いですよねvv



ところで。昨日、異動の内示がありました。暫く、怒涛の日々になりそうです。3月にBJアニメが1回しかないようだったので、凄く寂しかったのですけど、
今となっては、感想を書く時間を確保できるかどうか不安なので少し「ありがとー」かも(笑)
ホントは放送がない間に、DVD化されてる最初のエピソードの感想も書いていきたい………なーんて思っていたのですけど。とほ。

「Karte:60 過去ある二人めぐり逢い」 の感想。
ちこっとテレテレしながら観てしまいました(^^ゞ
最近は、普通のドラマでさえ見ないので、こーゆーストーリーには免疫がなくなってきているみたいです。これは、いつものように大真面目に感想を書いていくと、すっげー照れて恥ずかしいかも……とも思ったのですが、このブログは「素直に感想を書く」が目標なので、ちこっと逃げずにトライしてみます。命短し恋せよ乙女♪ふぁいと!(何を?・笑)
でも、短めになったら笑ってやってください(^^ゞ

そう、今回のエピソードは純愛物語(笑)恋の始まりは、ある男性が、ひったくりに遭い怪我をした女性を病院に連れて行くところからでした。この病院はもちろん悪徳外科医さんの病院なのですが、ここで気付いた女性には自身の記憶が全くありませんでした。
男性はこの女性の面倒を見ると決め、日々の生活のうちに二人は互いを想う様になります。
ところが、ある日、突然、女性は記憶を取り戻し、男性と暮らした日々を忘れ失踪。男性は失意のあまり法に触れるような生活を送るようになるのですが、遂に警察に押さえられ、法廷へと。この法廷の裁判長こそ、あの記憶をなくしていた女性でした。
ラストには男性は法の裁きを受けるも、女性は記憶と男性への気持ちを取り戻すと言うハッピーエンドなストーリーでした。

[READ MORE...]

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。